日本学生経済ゼミナール

第65回日本大学大会


今年度の大会

今年度大会の概要

プレゼン部門

討論部門

宿泊所斡旋

資料(プレゼン部門)

資料(討論部門)

ゼミ連協

 

get adobe reader

資料はPDFで作成しております。
PDFをご覧になる場合、
Acrobat Readerが必要となります。
お持ちでない方は
Adobe社のホームページより
ダウンロードしてください。

 

討論部門

討論部門テーマ

「共存共栄」

 

 

申込受付期間:4月20日(金)~5月20日(日)

 

 

参加申込  

※申し込みの際は必ずテーマ趣意書を添付してください。

討論部門への参加における注意事項をよく読んでください。

 

共存共栄とは、二つ以上のものが互いに敵対することなく助け合って生存し、ともに栄えることを言います。今回のような大規模な討論大会に参加するのは、皆さんなかなかない機会だと思います。

討論するのは「敵」ではなく、話し合いながらお互いに、成長し高め合う存在です。是非とも活気にあふれた討論になることを、期待しています。

 

第65回インター大会実行委員会討論局長

鈴木 楓大

今年度の大会は、4月20日(金)より参加申し込み受付を開始いたします。

 

大会詳細

討論の方法や大会の詳細を掲載いたします。

 

大会詳細PDF 

討論部門日程

4月20日(金)~5月20日(日)23:59まで 参加申し込み受付期間
6月17日(日) テーマ設定会議 
6月17日(日)~7月17日(火) プレゼン部門への移行期間
7月1日(日) 大会参加確認書、その他各種書類提出〆切
7月18日(水) 議長団選出用紙〆切
7月23日(月) 参加費振込〆切
8月7日(火) 中間レジュメ〆切
8月14日(火) 中間レジュメ審査報告書〆切
9月10日 (月) 助言講師選出用紙〆切              
10月1日 (月) 第一論文〆切           
10月15日 (月) 質問書〆切             
  10月22日(月) 回答書〆切             
11月5日(月) 完成稿〆切             
11月12日(月) 論点要望書〆切          
11月26日(月) アプローチ書〆切         
12月8日(土) 本番1日目
12月9日(日) 本番2日目

よくある質問

参加申込について

参加する際に同じゼミナールから申し込めるチーム数の上限はあるか。
特に上限は設けておりません。
(◯◯ゼミナールA・◯◯ゼミナールBなどのように区別がつくようにしてください。)

参加チーム内の学生の国籍・大学・学部が異なっていても参加可能なのか。

参加可能です。研究内容が当大会の趣旨と合致していれば構いません。

申込書の代表・副代表というのはどういう役割なのか。

代表・副代表はチームの連絡係となります。
当日を含めて連絡がつきやすい方を選んで下さい。(研究・発表の中心である必要はございません)

申込書に人数が多い場合は実行委員会へ連絡と書いてあるが、これはどういう理由なのか。

使用教室の規模の関係です、念の為に事前にご連絡していただく形にしています。
人数調整をおねがいすることはほとんどありませんが、実行委員会としては10人程度のチームを
推奨しています。円滑な大会運営のため、ご協力をお願いいたします。

発表テーマを現時点で細かく決められないが、どうすればよいか。

申込書に記入していただくテーマに関しては、ある程度具体的なものをご記入下さい。
(例としては、TPPについて・ソーシャルゲームについてなど)